スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堅調・・・

大引けは、コーン130円高、21,030円、一般大豆1160円高、37,450円。

 一般大豆に逆三尊底の可能性が出てきている。上値抵抗線(ネックライン)を上抜けれるかどうかがカギを握る。株式市場にもやや下値抵抗感が漂い、上抜くとすれば今が一番のチャンスと思える。月末の作付け意向面積の発表までは材料不足であり、コーン・大豆ともチャートの流れに沿った展開になると思われる。

 昨年10月の急落時に大きくマドを空けている。コーンは25,000円付近だが、一般大豆は43,000円から46,000円となる。遅行線はこの2日程ローソク足と連動高となり、足取りが非常に強い。
今晩から明日にかけてFOMCが開催されるが、例年はこのころから相場が動意づくことがある・・・。
コーンの日柄と共に注目したい。

 ユーロドルは昨晩久しぶりに1.3ドル台にタッチ。ユーロ円も上昇、つられてクロス円も高いことで、結局ドル円もつれ高となっている。ドル円でドルを売り越しているファンドポジションは除々に買戻しが鮮明になっている。先週末発表で2万枚弱のドル売り越し、ユーロドルではユーロ売り越ししとなっている。手仕舞いが出ればユーロドル上昇、ドル円も上昇ということになるが・・・。
商品市場も上昇しやすいと思われる・・。

↓先物ブログ村クリックお願いします
         にほんブログ村

↓自宅で学べるオンラインセミナー(無料)。
オンラインセミナーお申し込み

↓セミナー情報
セミナー情報

↓プレミアムクラブ(情報満載)
プレミアムクラブ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nabew0402.blog86.fc2.com/tb.php/64-48fa5f87

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。