スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の大引けは、コーン410円高の20,900円、一般大豆10円高の36,290円。

 コーンは5日移動平均線に支えられ、先週の戻り高値20,900円と面合わせ。先週木曜に20,000円の大台割れと同時に5日線も割れ込んだが、わずか一日で5日線は回復状態を維持した形となった。25日移動平均線は明日も上昇予定、相場の方向性には変化なし。
ストキャスティクスで見るとまだ新規買いを控えた方が良い。また、RSI(9日)はおおむね50%上方にて買い方にとって有利に運んでいる。

ファンダメンタルズとしては、インフォーマの作付け見通しがコーン大幅下方修正、大豆上方修正の報。大豆の弱材料よりもコーンの強材料に反応が強かったが、当面は月末の意向面積が本番だろう。ここからは材料不足だけに、テクニカル的な要因が強くなると思われる。方針は押し待ち継続、ストキャスティクスの反転か25日線割れは追加新規買いも・・・。上っ放れはN計算21,650円目標でひとまずの手仕舞い売りか・・・。


    ↓先物ブログ村クリックお願いします
         にほんブログ村

↓自宅で学べるオンラインセミナー(無料)。
オンラインセミナーお申し込み

↓セミナー情報
セミナー情報

↓プレミアムクラブ(情報満載)
プレミアムクラブ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nabew0402.blog86.fc2.com/tb.php/62-99705a90

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。