スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国との連動性が薄れた日本市場?

日経平均は46円高。




中国上海総合指数は、一時年初来安値更新でしたが




日米の株式市場は堅調な足取りです。




あれだけ世界の株式市場を揺さぶった中国市場に、反応薄が続きます。




どうせなら一気に今月高値を上抜いて




12000円あたりまで駆け抜けてほしいもの。




中国もギリシャにも動じない、元気な日本市場になってほしいものです。







金・・・




中国との連動性を期待した貴金属の深押し期待は、一旦封印して挑みたいと思います。




いずれはまた売り狙いも出来ると思うので・・・。




直近の38.2%で3450円あたり。







只・・・東京ゴムなんかは臨時増しのようだし、陰線引けも多くなっています。




売り上がりとみます。




ヘッジ売りもあるでしょうし・・・ここからは中期的に逆ザヤ⇒順ザヤ移行も。




他の商品市場の先行銘柄のような。







穀物・・・




作付け進展で頭重く・・・かといって大下げも期待できず。




作付け終了あたりから動意づくのでしょうか?




買い辛抱・・・




<投資相談室について>
2010
46日より、『投資相談室』を開設いたしました。

投資相談室では、投資に関する分析手法であったり、保有ポジション診断など投資に関する質問をメールにてお受けしています。相場観に関するご相談はお受けしかねますが、投資活動に関する悩みが御座いましたらご活用下さい。完璧なアドバイスは出来ないかもしれませんが、今までの経験を活かしてアドバイスさせて頂きます。


詳しくはこちらまで

 

投資相談室はこちら




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nabew0402.blog86.fc2.com/tb.php/326-733bc8f4

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。