スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本のソブリンリスクと、ギリシャ財政赤字増加懸念で

格付け機関から、日本の財政赤字の増加が信用リスクと報じられています。




日本ソブリンリスクとなって・・・円安に。




その後はギリシャの財政赤字の増加懸念と伝わって・・・ユーロ安に。




円売り・ユーロ売りのよう。







米金融規制の話もあったりで、そわそわする頃・・・。







金・・・




強いですが、円安上げ材料と・・・ユーロ売り下げ材料が交互に出ます。




そろそろと思いながら、なかなか下げてきません。




しつこいようですが・・・月末の下げを期待して。




FOMCも控えますし。







白金は新値更新・・新値足は14本目の陽線・・・一度押してほしいものです。




ゴムの夜間立会いで、期近3本目にバイカイめいた売買が散見されています。







穀物・・・




上昇待ちの状況です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nabew0402.blog86.fc2.com/tb.php/320-bd086dd6

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。