スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダウが安い・・・

ダウが年初来安値更新、7000ドル割れ寸前となっている。
急落で寄り付き、序盤に戻って一瞬プラスにタッチ、そして終盤は再び下落に転じる・・。
経済指標も悪いようだが、事前予想に比べて強弱まちまちの指標が連なっている。すでに織り込み済みとはいえシティの事実上国有化がよほどこたえたか。

米国債10年物チャートは最近踏ん張っているが、風前の灯火に見える。今年に入って質への逃避とリスク回避を繰り返すが、現在の価格を踏ん張れないと一気に値崩れする気がしてならない。
今のところ株安・債券安・・・トリプル安が最大の懸念材料か。
ドル高で金が買われてきたのもわからないでもない・・・。

大勢は原油と穀物は大底打ち・・・気が早いが桜の咲くころに向けて底確認が出来るだろうか?
ダウが6000ドル台に突入視野に、一手待ち・・・。

それまでは株の変動につられての攻防戦となる。短期は逆張り変動だが、相場がどちらを向いているのかに気を配りたい・・・・・。

↓先物ブログ村クリックお願いします
にほんブログ村

お知らせ
来週土曜に渋谷で相場勉強会を開催しますので覗いて見て下さい。
セミナーはこちら

プレミアムクラブはこちら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nabew0402.blog86.fc2.com/tb.php/31-14255da1

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。