スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスク回避的な動きで

おはようございます。




昨日の海外市場は、ややリスク回避的な動き。




ダウ平均やドル円が少し下げています。




ユーロも引き続きギリシャ問題に軽く反応しての軟調。







反面、資源国通貨は高止まりでしっかり模様なので




右ならえのリスク回避ではないようです。




只、昨日のカナダや先般の豪州経済指標が、今ひとつだったこともあって注意でしょうか。




この後10:30は豪州雇用統計の発表です。




好調な就業者予想となっていますが。







金・・・・




質への逃避からか、米国債と共に買われています。




NY金は上昇トレンド形成中・・上値抵抗まであと10~20ドルほど見込まれそうな。




国内はドル円とのからみで相殺される展開。




白金も大出来高の翌日ですが、押しか転換かの分岐点の感じです。







穀物・・・




久しぶりのシカゴコーン2桁高。




まだ戻りの範疇ですが、もうすこし上げれば売り方ファンドの買戻しも期待できますが。




待つ姿勢です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nabew0402.blog86.fc2.com/tb.php/296-cc4d388d

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。