スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米長期金利上昇と資源買い

おはようございます。




昨日の海外市場は、引き続き資源買いの様相です。




株式市場は資源株買い。




商品市場も石油や白金買い。




方や、為替は動きなしでした。




日米の長期金利上昇に関する報道が増えてきましたが




米10年ものでほぼ4%という大幅上昇のようです。




ドル買い要因とともに、インフレ懸念の助長といったとことに。




利上げ観測も早まりそうな動き。




FRBの、公定歩合に関する会合の内容は公表されなかったようですが




前回同様に翌日に発表される可能性も否定できないとのことです。







現在ギリシャ問題の報道もあり少し円高・ユーロ安のようです。



午後は資源国・豪州の政策会合・・利上げ予想ですが・・。







金・・・




NY金は買い転換して2日目です。




ドル建ては上昇しそうですが・・




米長期金利の行方もあるので、すぐには買いにくい。




東京もここから押すのを待つ姿勢で。







穀物・・・




まだ蚊帳の外です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nabew0402.blog86.fc2.com/tb.php/291-ce95457e

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。