スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

景気関連銘柄の買い

日経平均は50円ほど高く引けました。




皮肉にも、藤井財務相辞任の円安気味にしっかりといった見方も。




久しぶりの景気関連・海運セクターも買われてきました。




商品市場も安寄り後に買われているようです。




引き続き資源国通貨・豪ドルが堅調・・・・




バルチック海運指数も久しぶりの上昇ですが




穀物パナマックス級は昨年末からの騰勢を継続模様です。




これで、資源銘柄の白金や、原油、穀物が強そうです。




ユーロ軟調で、金は昨日の高値を抜けず。




白金は昨日の高値更新となっています。




今日の高値4554円・・・




昨年9月のリーマンショック前の、8月安値が4555円(S安)・・・月末一旦戻しましたが、そのときの安値まであと1文。




リーマンショックの50%戻しまであと300円ですが・・・このままいってしまうのかどうか・・・。




コーンは23000円の乗って、買い方にはようやくといったところ。






売り方ファンドの買戻しも散見されます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nabew0402.blog86.fc2.com/tb.php/282-ae6847c6

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。