スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

警戒と楽観の往来

おはようございます。




昨日の海外はやや警戒ムードでした。




米住宅指標が悪くて、ダウ平均は軟調・・・終盤戻して11ドル安。




格付け会社のフィッチが、アイスランドの一部格下げを発表で、ユーロが軟調でした。




ドル売りとユーロ売りが交錯したことで綱引きの小動きといったところ。







商品市場もドル安・ドル高が交錯して往ったり来たりの小動きでした。




東京も寄ってからやや軟調・・・




9:30発表の、豪州住宅指標が予想よりも好調との報で、少し楽観的な戻し模様です。




全般に狭いレンジで売った買ったの往来のようです。




貴金属も穀物も同じような動きです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nabew0402.blog86.fc2.com/tb.php/281-010ea851

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。