スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY金1100ドル回復

現在日経平均は100円ほど高く




ドル円は92円台後半で落ち着いた動きです。










ユーロドルの1.43ドル割れでもNY金時間外はさほど下げず・・・




逆にユーロが少し戻したときに、時間外は1100ドル回復となています。




それでも1.43ドル手前で、年末比でもまだ下値位置なのですが




ドル高に反応薄のようです。




雇用統計の改善を織り込み始めているのかも。




さすがに先月以上のサプライズとなれば、前月比で雇用者プラスしか残っていません。




金はとりあえず、インフレ指標とドル高の綱引きとみて、週末までは押し待ちで。




白金の買い下がりが良さそうな・・あくまで買い下がれる状態でしょうか。




穀物は原油同様大豆が強そう・・・




原油はNY時間外が80ドル一文手前まで買われています。




コーンも手前11月限が昨年11月につけた一代高値22,350円の上抜けに成功しました。




やれやれの売りも視野に入れ、ポジション調整しながらの買い方針といったところか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nabew0402.blog86.fc2.com/tb.php/277-bf3a556d

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。