スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス休暇前のポジション調整?・・・10:40

おはようございます。




昨日の海外市場はダウ平均がしっかり。




一昨日の中古住宅販売は好調で、昨日の新築住宅は不調だったようです。



こういう時勢なので、新築よりは中古のほうが売れるのかもしれません。




為替は一昨日が「ドル買い・円売り・ユーロ売り」・・




昨日は「ドル売り・円売り・ユーロ買い」といったところです。




とりあえず弱い順に・・・今日のところは円・ドル・ユーロでしょうか。




クリスマス休暇前のポジション調整かもしれません。




たしかにユーロドルは下降中とはいえ、25日移動平均とのかい離も気にはなります。




やはりユーロドルの反転の合図に注意しておきたいところか。







【金】




ということで、金の動きもユーロドルの反転に注意しながらの売り指向とみます。




東京金は25日平均が3290円で下降中・・・50日平均は3212円で上昇中です。




この2本の移動平均が、もう少し接近するまでもちあい形成の覚悟も必要か。




かといってまだ買いにくい相場です。




白金が4200円乗せです。




只、新甫発会の後は一旦下落するケースが多いので、今日のところは一旦弱気で・・・。







【穀物】




海外は、往って来いでややプラスでした。




原油が在庫急減を材料に75ドルを軽く突破していることにも追随。




いつものこととはいえ、原油週間在庫の事前予想は本当にあてになりません。




原油に限っては事前予想制度を廃止したらどうかと思う人も多いのでは。




コーンは新甫発会後の高値を抜けてきたので買い方はホッとしています。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nabew0402.blog86.fc2.com/tb.php/266-7c98529f

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。