スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京時間を終えて・・・ドル買い・ユーロ売り優勢

今日の日中は株価も為替も静かな展開でした。

東京時間の終える17:00ごろから、ドル買い優勢となっています。

ドル円は89円台へ少し円安・ドル高・・

ユーロドルは1.46ドル割れで、ユーロ安・ドル高に。

何だか自然体の動きにも見えます。

欧州経済指標よりも米指標が良好でドル買いの流れは継続中です。

これを覆すかどうか・・・FOMC声明文の反応待ちの雰囲気。

当面はドルとユーロの動きを注視したいところ。


【金】

ドル高で海外安・・・円安で国内下げ渋りです。

3183円割れなら更に下値追い・・・声明文以降も下値維持なら値固め・・・の判断が無難のような・・。


【穀物】

大豆が引っ張っています。

急騰納会で、明日発会以降の買い気の高まりを待ってみます。

ユーロ売り・ドル買いで圧迫要因もありますが・・・独自材料も表面化してきたのかも。

コーン、大豆とも、発会から納会までの一代棒は2本の陽線となっています。



◆週報サービスのおしらせ◆

12月18日(金)よりスタート。
毎週末、週報を作成していこうと思います。
穀物中心ですが
チャートとテクニカルからみた週間展望となります。
パスワード制となっていますので

購読希望の方は週報登録(無料)をお願いします。「PDFでご覧になれます」
  週報登録フォーム

 
 
※週報購読をお申込頂きました皆様の個人情報は、無断で第三者に開示することはございません。
※弊社で登録作業を完了次第、週報を見る際に必要なパスワードをメール又はお電話にてお伝えさせて頂きます。
   詳細はこちら






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nabew0402.blog86.fc2.com/tb.php/250-9d69f432

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。