スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル高・円高・・・12:00

9:00前に発表のあった日本の1-3月GDPは前期比-4.0%とのこと。

年率換算では-15.2%、戦後最悪の数字となったが、それぞれ事前予想よりは良かった。

日経平均株価は高寄り後に萎んだものの、おおむね反応は限定的か。

アジア全体でも似たり寄ったりである。

ドル円は95円台へ円高ドル安が進み、クロス円も安い。

豪州は消費者信頼感指数が前月のプラスからマイナスへと落ち込んだとのこと。

どちらかといえば豪ドル売りがクロス円に波及、ドル円もつれ安といったところか。

ユーロドルも少し安い。

ということで、午前中は【ドル高・円高】模様である。

最近まで良く見られた光景だが、景気に陰りが見えた時の変動か・・・。

長続きするかどうかは別として・・・。

25日平均は昨日と変化ない。

売りはドル円・ユーロ円、買いは豪ドルドル、豪ドル円は逆張りで分足を活用・・といったところか。

商品市場も右ならえである。

金は25日平均が横向きに変化したので、現時点では売り維持だが、逆張り戦略に変更していく。

25日平均以上なら売って、以下なら買戻しか。

60分足も横ばい・・・白金は60分売り転換だが、最近は転換が早いのでそのつもりで見ておきたい。

コーンの突っ込みを再び打診買いで・・・。
あくまでも突っ込みをねらいたいところか・・。

          ↓先物ブログ村クリックお願いします
         にほんブログ村


5月23日 若林史江セミナー(無料)のご案内

5月27日(水)20:30~21:00 自宅で参加できるオンラインセミナー(渡辺)






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nabew0402.blog86.fc2.com/tb.php/218-a2cfa78b

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。