スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金・白金の軟調地合い・・18:30

商品市場は午後も軟調な地合いとなった。

現在金の25日平均線が2851円、値段もその付近に位置している。

午前中に一旦突き抜けたがかろうじて戻した形。

それでも25日平均、50日平均は下向きであり、急反発した場合でも一旦平均線に回帰しやすい。

なので25日平均線が明確に買い線になるまでは売り維持が無難な対応と思われる。

金・白金とも60分足の短期スイングも売り参入となった。

特に白金は、日足・週足とも売りの流れ・・・。
明日次第だが、ほぼ5週連続陰線は確定的となりそう。
その間、相応の戻りも入っていることで、余計売られやすい地合いに見える。

戻りの合図は60分足で見ていく。
参入も60分足が良いのかも・・・。

日々マーケットのテーマも変わり、経済指標も良かったり悪かったりで翻弄されやすい。
この際一喜一憂は惑わされるだけなので、落ち着くまでは売買の判断材料には使えない・・。

ガソリンは目先正念場だと思うが、この原油と穀物は正念場を何度も経験しながらも上値リスクのほうが勝っている展開か。

特にコーンは急落押しで拾い、更に急落に備えて大豆は少々売っておくのも有りだろう・・・。

        ↓先物ブログ村クリックお願いします
         にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nabew0402.blog86.fc2.com/tb.php/206-98b81dc1

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。