スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽観直後の反落・・・為替と商品・・9:10

NYダウが序盤から200ドル近く売られ、終始そのまま引けている。
小売売上高が前月比プラス予想がマイナスへ・・・。

楽観論が台頭していただけに押しがやや深かったか・・・。

ドル円はヘッドアンドショルダー(三尊天井)が形成された。
連休明けの99円台でもMACDは反転間際までいきながら直後の反落である。

こういうときは思った以上に下げるときがあるので高下に注意が必要だろう。

そして資源通貨も原油も穀物も、高値から萎んで引けている。

ユーロドルや豪ドルドルはそれでもまだ堅調地合い。
ユーロ円は25日平均割れ、豪ドル円は25日平均にタッチ・・・どちらも25日平均は上向きである。

拾い場か?

現在東京金は下降中の25日平均を上から突き抜けてきた・・・
売り維持のまま追撃売りも可能か・・。

為替市場も、豪ドルはまだ買いの流れ、商品も、石油と穀物は突っ込みを丁寧に拾ってみたい。
買うならガソリンとコーン・・売るなら大豆ではないか。

【コーン買い・大豆売り】も有りか。

         ↓先物ブログ村クリックお願いします
         にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nabew0402.blog86.fc2.com/tb.php/204-d4ca5ab8

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。