スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル独歩安・・・

ドル円が一瞬95円台に突入だった。

ドル独歩安から商品市場は海外時間外が買われ、東京貴金属は円高で相殺といったところ・・・。

金は25日平均が再び下向きに変化で2850円台・・・相場は2870円台となっている。

どちらかといえば方向性は横向きだが、もし値段が25日平均を突き抜けるようならもう一段安との判断は出来る。
只、たらればなので、当面売り維持のまま見極めたい。

60分足は現時点では売りでも買いでもなく、様子見・・・スイングも出来ない。

主役は原油と穀物に移りつつある・・。

ガソリンはあともう少しで高値更新・・・移動平均も一目均衡表も良好。
週足は資源通貨の一角豪ドルが一歩先を行き、原油が後追いといった形。

ガソリンはついていきたい。

穀物は需給報告が発表済み。
大豆は事前予想の範囲だが、需給逼迫に変化なし。
コーンは旧穀・新穀とも事前予想以上に期末在庫は減少だった。

コーン新穀は平年並みの単収で、生産120億Bu、需要125億Bu程度の見通しで、単年度で逼迫。
在庫率も適正在庫から、一桁台へ・・。
エタノールは旧穀分も上方修正だが、新穀は前年対比10%増加・・。

エタノール政策も元に戻りつつある証明か・・。

円高で押しを待ちたいが、コーンは高値更新、今度押すときは天井つけたあとだろうか・・?

時間外も高いが、大豆の重さが気になるので引きつづき押し待ちで・・。

        ↓先物ブログ村クリックお願いします
         にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nabew0402.blog86.fc2.com/tb.php/202-b5c050fd

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。