スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金も軟弱・・・

金は再び2,800円攻防であるが売り方針も継続したい。

昨日の25日平均線でたたかれ直近の安値2,762円がターゲットとなるが、市場がやや混乱しているときは下っ放れた直後に一旦の底打ちのケースも・・・。

上っ放れを売られ、下っ放れを買われるケースがそれである。

金は下降中の25日平均線でたたかれ、横ばいで攻防だったドル円は明確に下向き転換が確認されている。

踏ん張っていたコーンの25日平均も下向きに変化・・・。

穀物は寄り付きにシカゴ時間外の上昇にしっかりだったが、時間外がマイナスとともに東京もマイナス圏となったようだ。
作付けも一気に平年並みに回復なので、しばらく売り圧力が高まると思われる・・。

前場は買い方の手仕舞い売りと、売り方の買戻しが交錯したが、この値位置なら双方ともどっこいどっこいだろう。
問題はここからである・・・市場が弱っているときだけに買い向かうのは危険であり、特に今の穀物市場は内部要因で一気に変動幅を拡大する可能性がある。

これまで煮え湯を飲まされつづけた売り方の攻勢には注意・・・。
ポジション持つなら売りで行きたいところだが、それも怖いので月並みに静観で・・・。
        
         ↓先物ブログ村クリックお願いします
         にほんブログ村


5月9日(土)13:00~新宿で会場セミナー  
 セミナー申し込み



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nabew0402.blog86.fc2.com/tb.php/175-5aad1a17

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。