スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米アルコア決算で・・・8:45

米アルミ大手アルコアの四半期(1-3月)の決算が予想より悪化、ダウが186ドル安。
米四半期決算発表の始まりである。

原油も50ドル割れ、穀物も急反落、金だけが上昇・・・。
金を買って、株と金以外の商品を売るといった懐かしい響きの変動だった。

只、アルコア決算も織り込み済みとなったのか株価は買戻し先行、昨晩のLME非鉄・鉄鋼価格も上昇に転じている。

新聞には「バルチック海運指数19日連続安」の記事・・・一昨日は大手商社のコーン・大豆ヘッジ売りとなる。

昨晩もバルチック海運指数BDI(バラ積み)は下落だが、石炭・鉄鋼指標となるケープサイズは上昇。
価格交渉難難航で海運指数が下落とのこと・・・裏を返せば交渉決定で上昇に転じるということだろう・・。
いつかきた道であり、今更弱気にもなれない。

目先は5日移動平均を注視し、金は高いときに新規売り、石油と穀物は安いときに新規買いとしたい。今日は様子見か・・。

コーン売り・大豆買いは維持。コーン買いも維持したいが5日線次第で・・。

         ↓先物ブログ村クリックお願いします
         にほんブログ村


↓セミナー情報
セミナー情報


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nabew0402.blog86.fc2.com/tb.php/123-64a8e0c3

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。