スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月1日・・・19:00

本日は朝方の日銀短観の過去最悪の景況感に日経平均も序盤マイナスになる場面もあったが、直後にプラスに転じ242円高・・・。
昨晩売られたドルは、明日のECB(欧州中央銀行)の利下げ予想を前に買い戻しが入ったことで、時間外の商品市場は全般に弱含みとなっている。

  貴金属・・・
金は5日移動平均線付近で寄り付いたあとは陰線引け、5日線とともに25日線も下向き・・・まだ弱気でいたいところ。

  穀物・・・
昨晩の作付け意向面積を見る限り、急騰するほどの材料でもない気がするが、やはり売り空きムードと、作付け催促相場といったところだろう。大豆の作付けが微増ということは、在庫率ひとけた予想も増加しないことを意味することで、作付け増加を促すしかない・・・。コーン・大豆の比価拡大方向と見る。

 ここから原油と穀物の買い方針を維持していきたい。金はNYのもちあい形成、国内はまだ短期売り方針・・・。

       ↓先物ブログ村クリックお願いします
         にほんブログ村


↓セミナー情報
セミナー情報


↓情報満載のプレミアムクラブ
Premium Club
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nabew0402.blog86.fc2.com/tb.php/108-8f3f47af

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。